本文へスキップ



ドレスデン情報ファイル

ドイツ・ザクセン州とドレスデンンの歴史、文化、産業などを多角的に紹介しています。
ドイツの気候保護・エネルギー政策も豊富なデータで解説。

ギャラリー

基礎情報

歴史と文化に彩られたザクセンと首都ドレスデンの今を経済・産業・社会などの面から紹介します。

歴 史

辺境の地から強大な大国へのし上がり、東部ドイツの産業の中心地へ発展したザクセン・ドレスデン。

見どころ

歴史から生まれた豊かな文化と風景の中には知られざる逸話を秘めたものも少なくありません。

城めぐり

辺境伯、選帝侯、国王たちが残した数々の遺産をめぐり、その生い立ちや逸話を探ります。

ギャラリー

歳時記


歴史や文化だけではなく、自然にも恵まれたドレスデン春夏秋冬、四季折々の姿を描いていきます。

生 活


東西ドイツ統合以来近代的で便利さを増すエルベ河畔の中都市ドレスデンの生活とは。

ドイツの経済・気候保護・エネルギー政策

脱原発、脱石炭へとエネルギー転換に果敢に取り組み、脱炭素社会をめざすドイツの政策とその進捗を追います。

環境・エネルギー・
データ集

ドイツの環境・エネルギー政策の進展・達成の様子を最新のデータに基づく表やグラフを交えて解説。

ギャラリー

    ドレスデンの天気

                                           ドレスデンの季節と気候はこちら

季節の風景

ドイツの春の味覚はなんといってもアスパラガス。
軽質の砂地で2-3年かけて丈夫に育てたアスパラガスの根。その上に高さ70cmほどの畝を作って、下から元気な芽が出てくるのを待つ。暖かい春の日が訪れると、若芽は1日に数センチも成長する。地面から頭を出すまえに収穫するのは日本の筍と同じ。育つのが早いので収穫作業は大変だ。朝掘りの新鮮さが第一。
食べ方はいろいろあるが、私は溶かしたバターをかけ、ホルシュタインの生ハム=カーテンシンケンを添えて食べるのが最高だと思う。4月末から5月下旬までの楽しみである。
 季節御風景のバックナンバーは
こちら

新着情報お知らせ


 2022年10月 2日 ドイツの電力輸出入の動向」を更新しました。 
 2022年 9月29日  「ドイツのエネルギー源別発電量とその推移」を更新しました。
 2022年 4月13日  「ドイツのエネルギー資源の輸入依存度、自給率」を更新しました。
 2021年 9月15日 ドイツの選挙は日本とこんなに違う」を掲載しました。 
 2021年 7月 1日  「連邦機構保護法の概要」を掲載しました。
 2021年 6月 1日  「脱石炭法の概要」を掲載しました。
 2021年 4月 4日  長い間、Googleによって「モバイルフレンドリーではありません」と烙印を押されてましたが、この日、ようやくトップページをフレキシブルにして公開しました。見よう見まねでまだまだ不完全ですが、少しずつ改善していこうと思います

.

          ドイツの環境・エネルギー


profile

ドレスデン情報ファイル
 編集・発行 S. ISAKI

 サイトマップ
 このサイトについて